2017年10月28日(土) ハロウィンパレード泉ヶ丘2017

  • 2017.11.02 Thursday
  • 15:48

 

みなさまこんにちは!
約1年ぶりと、ご無沙汰なブログ更新となってしまいました。
最近の堺市音は、「演奏の基礎力を高めよう」と今までの練習・選曲方針を見直したり、一緒に活動してくれる新たな仲間を募集しようと楽団見学イベントを開催したりと、少しずつですが変革の時を迎えています。
これから堺市音がどう変貌を遂げるのか、お楽しみに!


さて、先日の10月28日(土)、『ハッピーハロウィン〜安全・安心なまち泉ヶ丘〜』のハロウィンパレードの音楽隊として出演させていただきました。

当日は台風の影響もあり空は暗く、時折雨がパラついておりましたが、全2回のパレードは無事に開催できました。

 

 

堺市音のメンバーは帽子とマントでハロウィン仕様に変身!

ハロウィンらしく様々な衣装に身を包んだ子どもたちもとても可愛らしかったです。某魔法学校の生徒さんやディズニーのお姫様、赤と緑の配管工に陰陽師…とバラエティー豊かなパレードでした。

「トリック・オア・トリート!」の合言葉とたくさんのお菓子、そして何より子どもたちの笑顔が溢れる素敵なパレードでした!

2016年11月13日(日) ハッピーコンサート Vol.3

  • 2016.11.20 Sunday
  • 07:06


2016年11月13日(日)秋晴れの気持ちの良いお天気の中、大和川中学校さんと桃山ウィンドオーケストラさんと三バンド合同で『ハッピーコンサート Vol.3』が開催され、大盛況のうちに幕が閉じられました。


ご来場いただいました皆様、お手伝いいただきました皆様、誠にありがとうございました。


少しばかりですが、当日の様子をお伝えできればと思い、ブログってみます!




当日の朝、コンサートを成功させるべく大切な連絡伝達などを行いました。

堺市音にとっては全く初めての会場だったので、控室やホールの場所も戸惑いだらけでした〜。。。

でもとてもきれいでよく響くホールでしたね!



音出しにも余念がありません。
みなさん必死です!


とにかく、三バンド合同なので、人が多い!!

リハも準備やら移動やら、まさに大変でした。



総勢100名を越す演奏者で、舞台の上は人だらけ〜。

ですが、たくさんの人数で演奏するのはとても楽しかったです!


そんな中、密かに計画が遂行されていた、我が団の代表、野田団長の生誕祭が、まさかまさかの緊張感漂うリハの真っ最中に実行されました!(笑)



時間も押し押しだったので、関係者の方々には大変ご迷惑をおかけいたしましたが、温かくハッピーバースデーの曲を演奏したり合唱したりしてくれて、会場一体となってみんなでお祝いができたので非常にうれしかったです。




肝心の演奏面ですが、まず第一ステージは「大和川中学校」さんの演奏でした。

とても中学生とは思えない、堂々とした演奏で、我々大人も大変勉強になりました。


第二ステージは、われらが「堺市音楽団」の演奏です。

練習時間があまりとれなくて、ひやひやした場面もあったりしましたが、いただいたアンケートを拝見しても「大人な演奏でした」という声もいただき、そこそこの好評価をいただけたようで、少し安心いたしました。。(笑)


第三ステージは、「桃山ウィンドオーケストラ」さんの演奏でした。

皆様に聞きなじみの曲を演奏されてて、歌あり踊りアリの楽しいパフォーマンス付きの演奏で、お客様に大変喜ばれていました。


最後は合同ステージで、「大和川中学校」「堺市音楽団」「桃山ウィンドオーケストラ」の三バンドの奏者全員で、宝島、翼をください、そしてアンコールをいただき、星条旗よ永遠なれを演奏しました。


翼をくださいは、会場のお客様と一緒に歌を歌い、会場内が一体となって楽しめて、とてもよかったです。

この度は、大変お世話になりました。


またご一緒できる機会があれば、一緒に演奏したいと思っております!!

誠にありがとうございましたー!!!



あ、打ち上げのことを忘れていました。。。


大人だけで打ち上げしました!!







この場で、今回の演奏会で指揮でも大活躍した団員の春口剣士くんが、翌日誕生日だということを知り、急遽、サプライズバースデー祝いを打ち上げに出席したメンバー全員で行いました!

最後の締めの一本締めを行ってもらう程で、「よー!」の掛け声を合図に、みんなでハッピーバースデーの歌を歌いました。
思いもよらない出来事に本人びっくり!笑
サプライズ大成功です!!

すばらしいアイディアをご伝授くださった桃山ウィンドウの宴会係のSさんに感謝〜!
とても想い出深い演奏会となりました!

次はどんな企画が飛び出るやら〜。。(乞うご期待?笑)

※写真があまり撮れず、掲載少なめで残念です…。( ; ; )



2016年5月8日(日) 堺市音楽団 第21回定期演奏会 (泉ヶ丘ビッグアイ) 最終回

  • 2016.05.26 Thursday
  • 18:45

 21回目の定期演奏会も、こうして盛況のうちに無事終了することができました。
 今、この瞬間を大切にしながら、まずは自分が幸せであること。
 私たちはお客様からもらった幸せに、精一杯の「ありがとう」の気持ちを込めて演奏させていただきました。
 昨年成人式を迎えた堺市音楽団はこの先どこへ向かうのでしょうか?
 
 20年以上続く活動の中で、様々な人が当団と関わってきました。当団との関わりがきっかけで音楽の道に進むことを決めた若い団員、音楽から生きる力を得て様々な場面で活躍している団員…。
 今回指揮者をはじめとして、沢山新たなメンバーが加わりました。人の入れ替わりはありますが、関わりを持った人がいつでも戻って来られる温かい空気がこの団には流れています。
かつて団で活動していた方たちが客演や運営面でのサポーターとして多数戻って来られ、一緒に演奏会を作りました。この方たちの助けがあって今回の演奏会は成功したとも言えるでしょう。
 一緒に音楽を作りたい人が集まって作られたものが、いつのまにか人を育てる家のような楽団へと成長を遂げていました。
 
 堺市音楽団は、これからも地域に根差し、愛される楽団として活動してまいります。後援会の皆様や団員のご家族の方、応援してくださるすべての人に感謝の想いを持って頑張りますので、暖かく見守っていただけたらと思います。

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

(Perc.Y.I)

2016年5月8日(日) 堺市音楽団 第21回定期演奏会 (泉ヶ丘ビッグアイ) (5)

  • 2016.05.25 Wednesday
  • 12:20


※写真はリハーサル時のものです。

 アンコールでは、
♪山の動く日
♪陽はまた昇る

 「山の動く日」は昨年の記念演奏会用に堺市在住の作曲者に依頼して作られ、各所で演奏する度非常に評判を得ていき、今回、アンコールでの演奏を録音し作曲のコンテストに出品されることとなりました。
 曲は堺を代表する女流文学者与謝野晶子さんがテーマで、それを堺の楽団である当団が演奏させていただきました。フェスティバルホール、コンクール、依頼演奏…いろんな所で演奏してきたので、団員のこの曲に対する思い入れは特別なものがあります。

※フェスティバルホールでの演奏(第一回大阪府職場・一般吹奏楽フェスティバル)


 「陽はまた昇る」は、イギリスの人気作曲家フィリップ・スパーク氏が、5年前の東北大震災の後復興支援として売り上げの全てを義援金にすると発表した曲です。先日九州で発生した大地震の被害に遭われた方へ思いを馳せながら演奏させていただきました。復興を心より祈っています。

(Perc.Y.I)

いよいよ、最終回へと続きます!!

2016年5月8日(日) 堺市音楽団 第21回定期演奏会 (泉ヶ丘ビッグアイ) (4)

  • 2016.05.24 Tuesday
  • 12:56



第二部は、
♪オー・シャンゼリゼ
♪シャンソン・メドレー
♪パリのアメリカ人
♪M.ルグランの世界

 「フレンチポップスの愉しみ ランデブー<秘密の待ち合わせ>」と題し、フランスのシャンソンや映画音楽の中から人気があるものをピックアップして演奏しました。
 「シャンソン・メドレー」以降、当団お馴染みの顔である常任指揮者から、デビューとなる若い指揮者に交代しました。登場するなり、司会者から好きなタイプの女性について突然尋ねられるという無茶ぶりにも負けず、フレッシュで熱いハートを持った指揮で団員を一つにまとめていました。


(※写真はリハーサル時のものです。)

 「シャンソン・メドレー」ではクラリネットのソリストが、客演のアコーディオン奏者さんに突然バラの花を渡す少し照れくさい演出もあり、会場が沸く一幕もありました。


(※写真はリハーサル時のものです。)

 ポップスステージでは各楽器のソロが至る所にあり、団員が入れ替わり立ち代わりで立ったり前に出たりして演奏しました。皆、それぞれ練習してきた自分の見せ場をお客様に伝えようと精一杯心を込めて披露しました。
   
 ソロに限らず、「ここはこう聴かせたい!」と各パートがそれぞれ頑張りました。各団員にそれぞれ見せ場があり、お互いが聴き合い、エールを送り合いながら演奏しました。特定の人だけが頑張ることなく全員で頑張っていて、「皆で演奏している」意識なので演奏には自然と一体感が生まれました。
 練習で誰かが欠席した時は、その人の演奏や役割を他の人が代わりに受け持つという事が自然に行われていました。皆自分の事もやりながらなので、決して簡単な事ではないのですが、誰一人として嫌な顔をする事なく、また見返りを求める事もなく、ただバンドを良くしたいという思いで動いていました。
 そんな積み重ねがあったので、本番での演奏は呼吸ピッタリ!!1,000人のお客様と一緒にノリノリに楽しんで、会場はフレンチポップス一色に染まっていました。


(Perc.Y.I)

2016年5月8日(日) 堺市音楽団 第21回定期演奏会 (泉ヶ丘ビッグアイ) (3)

  • 2016.05.20 Friday
  • 12:55

そして、いよいよ本番。今回の演奏会は「フランス」をテーマに、シンフォニックな作品を集めた第一部、そして映画やシャンソンの名曲を集めた第二部の二部形式でまとめました。

第一部は、
♪ロレーヌ行進曲
♪吹奏楽のための木挽歌
♪アルルの女第2組曲

女性団員は全員、パリのムーラン・ルージュを思わせるような華やかなドレスに身を包んでの登場でした。




「ロレーヌ行進曲」はフランスの代表的な行進曲で、重厚でありながら色彩感豊かで、豊かな国土やおおらかな国民性を意識しながら演奏しました。

「吹奏楽のための木挽歌」は、フランスがテーマにも関わらず何故か日本のど真ん中を行く選曲でしたが、外国に身を置いて日本を再発見するというスタンスを味わっていただきたいという事で演奏させていただきました。
ピアノや和太鼓が参加し、賑やかに、民謡の持つ生命力への賛歌を表現しました。鳴り響く威勢の良い太鼓は新鮮に受け止められ、アンケートでも好評でした。



(※写真はリハーサル時のものです。)



(※写真はリハーサル時のものです。)
 

「アルルの女」は1872年に初演された管弦楽作品で、オーケストラの風情を損なわないよう、一人一人が細心の音作りを心掛けました。その成果が現れ、どのパートもこの日で一番良い音が響いていました。



(※写真はリハーサル時のものです。)
 


(※写真はリハーサル時のものです。)


本番を迎えるまで毎週練習を行ってきたのですが、1回1回様々な練習風景や人間模様が繰り広げられ、時には珍場面や爆笑シーンもありました。思い出が積み重なり、団員皆が真摯に取り組んだ集大成として本番がやってくるので、演奏会ではそれぞれの想いや、お互いへの思いやりに溢れた音を聴くことができます。プロの様に洗練されたものではないのですが、団員にとっては苦労や頑張りを乗り越えた先に分かち合える喜びとして、またお客様には温かい音として心地よいサウンドとなり、会場にいるすべての人が幸せになる瞬間が訪れます。今回の演奏会でもその瞬間を感じられ、感極まる団員が多くいました。

 (Perc.Y.I)


2016年5月8日(日) 堺市音楽団 第21回定期演奏会 (泉ヶ丘ビッグアイ) (2)

  • 2016.05.19 Thursday
  • 12:50

前回の20回記念演奏会は、3年前くらいから積み立てをして、それまでの会場の約3倍の大きな会場で盛大に開催しました。すると、予想をはるかに超える沢山のお客様の来場があり、今回は元の会場に戻るはずが、入れないお客様があってはいけないという事で戻せなくなってしまい、積み立て予算がない中、今年も同じホールでの開催を決めました。
準備や楽器の運搬は、でき得る限り自分たちの手で行い、広報活動も縮小せざるを得ませんでした。果たしてホールが埋まるほどのお客様に来て頂けるのか団員一同心配しておりましたが、開演1時間前から入口には行列ができ始め、最終的には小さなお子様からご高齢の方まで、約1,000人の方にご来場いただき、大変嬉しく思っております。



昨年、後援会に入会して頂いた方が多く来られました。中には招待状に返信をくれた方もおられ、これには非常に感激いたしました。



団から後援会会員の皆様方へのメッセージ。感謝の気持ちでいっぱいです。

(Perc.Y.I)

2016年5月8日(日) 堺市音楽団 第21回定期演奏会 (泉ヶ丘ビッグアイ) (1)

  • 2016.05.17 Tuesday
  • 12:45



平成2858日、今年も再び泉ヶ丘ビッグアイ多目的ホールにて、第21回定期演奏会を行いました。連休最終日の貴重な時間を割いてわざわざお越しいただいたお客様、ならびに、様々な形で演奏会開催にご協力いただきました皆様方にこの場を借りて御礼申し上げます。


道の途中に置かれた存在感大の看板


受付には団員作の生け花が…

また、演奏会の前には、可愛らしい小中学生たちが集まった小編成バンドの「Bird Wind Ensemble♪」が登場し、オープニングを飾ってくれました。フレッシュでひたむきな演奏で、会場を爽やかな空気にしてくれました。今後の活躍、是非とも楽しみにしています。ありがとうございました♪

Perc.Y.I

2016年5月8日(日) 堺市音楽団 第21回定期演奏会 (泉ヶ丘ビッグアイ) (2) に続く…




 

2016年4月1日(金) 大阪府立中之島図書館 オープニングセレモニー

  • 2016.04.04 Monday
  • 12:00

4月1日(エイプリールフール)のこの日、大阪府立中之島図書館の管理・運営などの業務が民間に委託され、その記念のオープニング式典イベントにて、私たち堺市音楽団のフルートパートがフルート三重奏にて演奏をさせていただきました!
朝の8時45分から。。



あいにくの雨模様で、気温も寒く冷たい風が吹く朝でしたが、楽しみにされてたお客様もいらしたようで、建物の近くをウロウロしていた私に『オープニングイベントはこちらで待っていたらいいのですか?』と声をかけられました(*^^*)



無事にイベントが終了し、9時の開館の鐘の音とともに正面扉が開かれ、お客様がどんどん中に入っていかれました。
正面からみた中央ホールは圧巻です!!







その後は三階の多目的ホールにて、私たちが記念演奏会を2回公演で行いました。



ものすごく響くホールで気持ちよく吹かせていただいていました。

2回目の一番最後の曲ということで『彼方の光』を演奏していた最中に、ものすごく大きな携帯音が鳴ったので、気になりながらも演奏していましたが、お客様もざわざわしていたので、何事!?と思って思わず止まりました。。(^^;;

ちょうどその頃に三重県沖で地震があったようで、演奏を大阪府の職員の方々も聞いておられたので、警報で慌ててバタバタと出て行かれていました。

演奏に夢中だった私たちは気がつかなかったので、逆にお客様に『どうされました?』と聞いてしまいました…(^^;;

しばらくお客様とトークなどしながら、気持ちがようやく落ち着いてきたので、ちゃんと続きも演奏しましたよ!(≧∇≦)笑
でもそれで最後というのも何となくしっくりこなかったので、最後は明るい曲を演奏して、楽しくおかえりいただきました(*^^*)

演奏会も満足していただけたようで本当によかったです!
今度、私たちが開催する5月の定期演奏会のご案内もバッチリ出来ましたし、とても楽しいひとときを過ごすことができました。

この度は大変お世話になりました。
また、いろいろと準備をしてくれたスタッフの方々や府の職員さん、ありがとうございました!!

あ、もずやんもありがとう〜(≧∇≦)♪

2016年3月20(日) 泉ヶ丘グリーンフェスタ2016

  • 2016.03.21 Monday
  • 23:51
良いお天気に恵まれたこの日、泉ヶ丘駅すぐの児童館ビックバン前の交流広場で行われた『泉ヶ丘グリーンフェスタ2016』のイベントで演奏を披露してきました!

堺市音楽団は、この日のために用意したレパートリー50曲の中から、厳選した3曲、『アクエリアス』と、団員にとっては不意打ち(笑)の『ディズニーメドレー』、『翼をください』を演奏しました!
また、ご丁寧にアンコールまでいただき、最後には『名探偵コナン』のテーマソングを、通常の1.5倍の速さで演奏させてもらいました(笑)
ちょっと怖かったです〜。(^^;;

いつも演奏している室内とは全く違って、青空と降り注ぐ太陽のもと、明るくポップな衣装と聴きに来ていたゆるキャラたちも踊りだす演奏で、会場を大いに盛り上げましたよ〜!



今回の会場のすぐそばには、次回の定期演奏会の会場となるビッグアイ(国際障害者交流センター)があり、5月8日には、ぜひそちらにも足をお運びいただきたいと、きっちり宣伝もさせてもらいました。v
そのための助っ人で、どデカ看板を作成したのですが、容赦なく吹き付ける強風で幾度となく倒れてました。。
けれど大いに宣伝効果を上げてくれましたよ〜(*^^*)
打たれ強い子でよかったです〜。。

関係者の皆様、この度は大変お世話になりました!!
また団員の皆さま、慣れない野外での演奏、本当にお疲れ様でした!!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM